礼拝再開に向けてのお知らせ

センター教会では新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、現在、礼拝・各集会を休止中です。しかしながら5月25日の緊急事態宣言解除を受け、再開に向けて準備を開始しました。今後の見通しにつきまして皆さまにお知らせいたします。

役員会では緊急事態宣言解除直後の礼拝再開は困難と判断いたしました。緊急事態宣言が解除され、また東京都でのステップ2への移行が実施されましても、依然、感染のリスクは高く余談を赦さない状況と思われます。

したがって少なくとも主日2回(5月31日、6月7日、加えて6月4日木曜日の夕礼拝)の礼拝は休止し、この間を感染状況を見極める期間といたしました。同時にこの期間を礼拝再開へ向けての準備の期間といたします。感染状況は流動的で今後どのような感染者数の推移となるのか見当がつきかねますが、現在のところ6月14日の主日礼拝より再開することを予定しています。それまではYouTubeによる主日メッセージの映像配信を引き続き継続いたします。

今回の新型コロナウィルスによって痛んだ方々に、主の憐れみと癒やしが与えられますようお祈りいたします。

2020年6月2日

東京ルーテルセンター教会 牧師、役員会