救いの輝き

2020/08/15

詩編149…4

主は御自分の民を喜び、貧しい人を救いの輝きで装われる。


キリストの前で

2020/08/13

コリントⅡ 2…10、11

あなたがたが何かのことで赦す相手は、わたしも赦します。わたしが何かのことで人を赦したとすれば、それは、キリストの前であなたがたのために赦したのです。わたしたちがそうするのは、サタンにつけ込まれないためです。サタンのやり口は心得ているからです。


神を畏れ、その戒めを守れ

2020/08/12

コヘレト12…13

すべてに耳を傾けて得た結論。「神を畏れ、その戒めを守れ。」これこそ人間のすべて。


流れる水

2020/08/11

詩編147…15~18

主は仰せを地に遣わされる。御言葉は速やかに走る。羊の毛のような雪を降らせ、灰のような霜をまき散らし、氷塊をパン屑のように投げられる。誰がその冷たさに耐ええよう。御言葉を遣わされれば、それは溶け、息を吹きかけられれば、流れる水となる。


足の裏の埃

2020/08/10

マルコ6…10、11

「どこでも、ある家に入ったら、その土地から旅立つときまで、その家にとどまりなさい。しかし、あなたがたを迎え入れず、あなたがたに耳を傾けようともしない所があったら、そこを出ていくとき、彼らへの証しとして足の裏の埃を払い落としなさい。」


愛を知ってもらうため

2020/08/09

コリントⅡ 2…4

わたしは、悩みと愁いに満ちた心で、涙ながらに手紙を書きました。あなたがたを悲しませるためではなく、わたしがあなたがたに対してあふれるほど抱いている愛を知ってもらうためでした。


年を重ねることに喜びはない

2020/08/08

コヘレト12…1

青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。苦しみの日々が来ないうちに。「年を重ねることに喜びはない」と言う年齢にならないうちに。


霊が人間を去れば

2020/08/07

詩編146…3、4

君侯に依り頼んではならない。人間には救う力はない。霊が人間を去れば人間は自分の属する土に帰り、その日、彼の思いも滅びる。


タリタ、クム

2020/08/06

マルコ5…41、42

そして子どもの手を取って、「タリタ、クム」と言われた。これは、「少女よ、わたしはあなたに言う。起きなさい」という意味である。少女はすぐに起き上がって、歩き出した。もう十二歳になっていたからである。それを見るや、人々は驚きのあまり我を忘れた。


神は真実な方

2020/08/05

コリントⅡ 1…18

神は真実な方です。だから、あなたがたに向けたわたしたちの言葉は、「然り」であると同時に「否」であるというものではありません。


どれも空しく

2020/08/04

コヘレト2…10、11

目に望ましく映るものは何ひとつ拒まず手に入れ、どのような快楽をも余さず試みた。どのような労苦をもわたしの心は楽しんだ。それが、労苦からわたしが得た分であった。しかし、わたしは顧みた、この手の業、労苦の結果のひとつひとつを。みよ、どれも空しく、風を追うようなことであった。太陽の下に、益となるものは何もない。


立ち昇る香り

2020/08/03

詩編140…2

わたしの祈りを御前から立ち昇る香りとし、高く上げた手を夕べの供え物としてお受けください。


完全な道

2020/08/02

箴言28…6

貧乏でも、完全な道を歩む人は、二筋の曲がった道を歩む金持ちより幸いだ。


とこしえに救われます

2020/08/01

イザヤ64…4

喜んで正しいことを行い、あなたの道に従ってあなたを心に留める者を、あなたは迎えてくださいます。あなたは憤られました。わたしたちが罪を犯したからです。しかし、あなたの御業によって、わたしたちはとこしえに救われます。


命の道

2020/07/31

箴言6…23

戒めは灯、教えは光。懲らしめや諭しは命の道。


わたしたちの贖い主

2020/07/30

イザヤ63…16

あなたはわたしたちの父です。アブラハムがわたしたちを見知らず、イスラエルがわたしたちを認めなくても、主よ、あなたはわたしたちの父です。「わたしたちの贖い主」、これは永遠の昔からあなたの御名です。


命の源

2020/07/29

箴言4…23

何を守るよりも、自分の心を守れ。そこに命の源がある。


救い主

2020/07/28

イザヤ63…8、9

主は言われた、彼らはわたしの民、偽りのない子らである、と。そして主は彼らの救い主となられた。彼らの苦難を常に御自分の苦難とし、御前に仕える御使いによって彼らを救い、愛と憐れみをもって彼らを贖い、昔から常に彼らを負い、彼らを担ってくださった。


主なる神の霊

2020/07/27

イザヤ61…1

主はわたしに油を注ぎ、主なる神の霊がわたしをとらえた。わたしを遣わして貧しい人に良い知らせを伝えさせるために。打ち砕かれた心を包み捕らわれ人には自由を、つながれている人には解放をこくちさせるために。


お前たちの悪

2020/07/26

イザヤ59…1、2

主の手が短くて救えないのではない。主の耳が鈍くて聞こえないのでもない。むしろお前たちの悪が神とお前たちの間を隔て、お前たちの罪が神の御顔を隠させ、お前たちに耳を傾けられるのを妨げているのだ。